ご家庭の環境及び中学受験校へのご質問への返事 男児 現年中さん

ご家庭の環境及び中学受験校へのご質問への返答 現年中さん

ご質問ありがとうございます。

ご家庭の環境が小学校受験に影響するかですが、個別で少し具体的な学校名をあげて連絡をいたしました。それ以外の気になった事をかきます。参考になればいいのですが。

1.家庭環境と私立校受験

例えば芸能人の方で、離婚されていても某有名校に入学されています。 ご家庭の環境ですが、そのご家庭によって違いますので何とも言いがたいのですが、ご出身等でなく普通の一般家庭の場合であれば、なおさら是非とも学校説明会や個別相談にて志望する学校に正直に現在の状況を説明して、学校側の意見を聞いてみてください。

実際に私立小に在籍していると、気にならないというか、みなさん知らないというのが正直な意見だと思います。先生方も家庭環境等の個人情報がもれないように、気をつけていらっしゃいますし(親の名前は使わず全て子ども名前のみで対応)、授業見学も平日が多く、一昔公立で行われた週末の授業見学(できればお父様に参加してもらうための)もありません。それに、やさしいお子さん、面倒見が良い高学年、しっかりとした親が多く、先生方の対応も手厚く、子どもにとっては公立より私立の環境は過ごしやすいのではないかと思います。

学校によっては(カトリック等)は親の奉仕度も高く、平日学校に行く機会が多くなるときいておりますので、その辺も考え学校を選んでみたらよいのではないでしょうか。

2.中学受験校

中学受験校は、宝仙、淑徳、都市大学、洗足と精華(神奈川)ですが、附属中学が女子校になる小学校は実質男児の場合は受験校となります。例えば、目黒星美、星美学園、トキワ松 等です。 この場合小学校では特段男児の中学受験に対して大きな対応があるわけではないそうですが、全員が中学受験という環境となります。(国立学園もありますが、自分が学校説明会に参加してないので実際のことが解らないので書いていません。)

さて、ある中学受験校の学校説明会で「○○小学校で、普通に授業を受けて宿題をしていれば、中堅中学偏差値は十分です。難関はさすがに塾に行く必要がある」とはっきり言っていました。

おそらくご質問の方がまだ考えがまとまりきっていないと感じたのが、「中学受験はしたいが、国立5校受験できる地域なので受験を検討している」ということでした。

中学受験を予定していて、なぜわざわざ通学に時間がかかる国立小受験を考えているでしょうか? それとも、国立小に合格できたら、中学受験はやめる予定でしょうか。(高校受験に変更?)普通に考えれば、国立小から中学受験をするには、毎日の通学時間を考えれば大変だと思います。 高学年は下校後そのまま塾に行き帰宅という毎日になるのではないでしょうか。

とはいえ、受験しないと国立附属小に入学できるかわかりませんし、特に茗荷谷3校は一次抽選でご縁無し(試験も受けられない)も聞きますし、他学芸大学附属2校も試験日が同じなので時間調整して2校同日に受けるのも試験なれしているお子さんでないと実力が発揮できないかもしれない(集中力が続かない)までお考えでしょうか??

もし本当に受験するなら今から急いで準備を行い(現年中さんは11月の私立小試験までたったのこり13ヶ月です。)悔いがのこないよう、全力でこの1年がんばってやっていただければと思いました。

もし、中学受験を優先するならば
①環境が悪くない公立であれば自宅〜近い公立+塾
②できれば自宅から近い中学受験校+高学年で塾 中野区周辺なら宝仙、小田急線沿い・世田谷通りバスが近いなら都市大学、スクールバス停から近いなら淑徳、女児ならいっそ洗足、横浜駅アクセスがよければ精華等(もちろん学校の雰囲気は各学校で全然ちがいます。)
③落ち着いた私立校+塾 が考えられます。

もちろん、国立附属小は中学に全員上がれるわけでないため、入学後、結局強制的に塾にいかなくてはいけなくなる可能性もあるのではないでしょうか。

今回の質問の方が実際には何を一番大切にしたいのか、優先順位を早く決めていただければと思います。もし、小学校受験するなら早く受験校を決める、もしくは中学受験の費用もかかりますので費用がかかる小学校受験をやめて中学受験に専念するため近くの公立など、あと1年1ヶ月しかないために早めに決めて動いてくださいね。

追加; ヒアリングで③落ち着いた私立校+塾 の男児の方がいました。 理由は周辺公立小で学級崩壊が毎年のようにあり、公立を回避して、落ち着いた私立校(比較的近い)に通いつつも中学受験準備をしたかったという目的をお持ちでした。その方は小学校受験で子どもを追い詰めたくないとういことで、塾には約1年半ほど通っていましたが、ガツガツ勉強はせず、ゆったり準備をして、男児が比較的ご縁が頂きやすい学校のみの受験していました。もちろん目的達成で全ての学校合格されていました。

参考になれば幸いです。

error: Content is protected !!