な行 9月生 新年中 女児 幼稚園受験終了、今後小学校受験に切り替える場合のご相談への返答

2月1日は東京中学受験解禁日です。 六年生の皆様が無事に志望校に到着し、最後まで試験をがんばれますよう、心からお祈りしております。

ご質問有り難うございます。
幼稚園受験経験者で、これから小学校受験の準備に入る所でご連絡をいただきました。ご質問内容は併願校と今後の塾の事です。
志望校の優先順位は明確で1. ミッション校 2. 女子校 3.大学までの 一貫校
現在検討中の志望校は白百合、雙葉、聖心、(一日校で重なるため1校を受験予定)、東洋英和、聖学院、学習院、早実 (他埼玉校等)でした。

このような考えもあるよ程度に読んでください。

1.見学について

まだ2校しか見学にいってない状況でしたので、この1年に集中して見学を沢山してください。
女子校は2月の公開行事があるため、年中2月(新年長の2月です。)が最後の公開行事なので必ず行って頂けるようにお願いしました。N様の場合は今年とあと来年の2回はいくことができます。
また、5月頃から学校説明会が始まるためスケジュールを確認してください。学校により重なる可能性も高く、お子さんの預け先を確保しなくてはならないくなることもあります。ご両親でうまく調整してください。

このような合同フェアもあります
第8回キリスト教学校合同フェア (カトリック学校とプロテスタント学校)
日時:2019年3月21日(祝・木)10:00 ~ 15:00
会場:青山学院高等部校舎

神奈川の方は
横浜教区カトリック小学校合同説明会
日時:2019年2月24日(日)13:30~15:30
会場:カトリック山手教会

2.塾について

まず、塾の先生とあまり相談できてないこと、
幼稚園受験で利用していた個人塾をそのまま続ける予定
幼稚園よりも難しくなるため、行動観察の塾をこの春から受講する、そして、
年長からは大手の学校別講習や季節講習を受講予定ということでした。

塾について私は普段、学校別など必要であれば○○等の塾がありますよとお伝えする程度にしています。塾を決定するのはご両親ですし、相性もありますため、殆どの場合、「こちらは利用しない方が」ということは言わないようにしております。ただ、私が経験したり、複数の方から聞いてもやはり「塾として仕事をしていない」個人塾は残念ながらあります。 そして、Nさんが某個人塾に通塾していることがわかり、他の塾でまともな仕事をしている塾への転塾をおすすめする事をメールで正直にお伝えしました。 手遅れになる前に志望校やお嬢さんにあう塾へ変更を入れる時期です。塾について「こちらはやめた方が・・」とお伝えしたのはブログ開始から始めてだと思います。Nさんもやはりそのような塾ではないかと気が付きはじめた所のようでした。すぐに転塾すると連絡がありました。 新しい塾で落ち着いたらまた連絡いただければと思います。

大手であれば、幼稚園受験から小学校受験まで同じ教室で対応できるかもしれませんが、小学校受験に変わると、やはり、学校別で強い塾もあります、そのため、幼稚園受験から小学校受験への切り替えをした方が良いと思います。 行動観察などもやはり小学校受験だから必要になってくる分野だと感じます。

大手でも預かり型の所が相性がよかったため、年長でお世話になろうと考えていた所に転塾を検討するとのことでした。特に女子校に関しては安心してお任せできる塾だと感じています。しかしながら、必ず季節講習他で他塾(見学型)で定期試験のようにお子さんが何ができてできないかをご両親で確認をしてください。

数回メールで志望校、通学、ご家庭の状況等の話を聞きました。
まだ2年もあるため変わると思いますが、以下の学校は学校説明会・公開行事に出席ください。

3.志望校のシミュレーション

(カッコは最寄り駅からの平日朝7時30分に到着するための時間、お子さんの場合もう少しかかります)

埼玉校:さとえ学園 (60)10月1日の早めの考査を選んでください。 面接9月中
神奈川校:※洗足(54) 10月の神奈川校解禁日(火曜日)の次の日(水曜日) 面接10月初旬
(10月は面接が重なる事もあります)

11月1日
・白百合学園小(26)午前〜12時頃まで
・聖心(40)2回集合時間あり
・雙葉(25)午前10時頃 考査1時間程度、面接2日おそらく午後 
・東洋英和(37) 受験日が変更されたので最新の情報を塾で確認 
※豊明(40) おそらく午前10時頃  面接2日か3日
11月2日
・学習院 (27)おそらく2日
※女学館(54)7時頃予想 若干遠いですが、2日又は3日が受験日です
11月3日
・星美学園小学校 一次募集(B日程)
※女学館(54)一般7時頃予想
11月4日
※光塩 (48)
11月5日
・聖学院小学校 (14) 面接10月
※光塩 面接二日目

通学困難と判断
・田園調布雙葉
・立教女学院
・早実 (60+)
※は参考もしくは受験可能と考えた学校を記載しました
もし、移転可能であれば、神奈川県内のミッション校、例、横浜雙葉小等も含まれてきます。

4.共学校の準備をするのか

N様の場合、女子校を中心に受験する方向で進めると良いと思います。
これからご家庭の事情で来年は手が回らないと思います。ですので、無駄に範囲を広げない事を進めます。
しかしながら、時に、親がお子さんの性格を間違って認識している場合がありますので、リスク回避のために、数校共学校を入れることが良いかと思います。
通学が楽な他にほど良い共学校が思いつきません。中学受験回避という雰囲気でしたので、中学受験校他をいれていません。是非新しい塾ですぐ相談をしていただき、他の学校の話も聞いてください。

例えば、もし、神奈川の洗足で合格がいただければ率直に「よく出来るお子さん」だと思いますので、その後11月1日に実力が見られる女子校を受験するのも有りだと感じます。そして、白百合を受験すると決めたら、横雙の6時間受験も練習になると思います。(長時間過ぎて疲れるため無理しないでください。)

5.お嬢さんの性格からみて

直接会ったことが無いのでどちらの学校が会っていますか? 学校見学をして、早めに第一志望を決めると良いと思います。 年中の終わり、新年長始めには決めると新年長から学校別追加などもありますで良いと思います。

さて、これまでの個人塾であれば、母数も少なくまわりのお子さんと比較することも出来なかったと感じます。
是非、練習と割り切って見学型の塾に早めに体験に行ってみてください。 (具体的な塾名はメールで既に送付済み)
それでお子さんの現在の状況をを自分の目で確認してください。
女児は比較的分かりやすく、出来るお嬢さんは現在の年齢でも言われたことはさっとできます。出来ないお子さんはそのままずるずる遅めのままが多い印象です。決してくらべてはいけないことですが、客観的にお嬢さんが受験予定のお子さんの中でどれぐらい出来るのかを是非確認してください。
しかしながら、全ての学校がペーパーや巧緻性が優れたお子さんが欲しいわけではないのですし、塾の方が難しい事をしていることが多々あります。

6.自宅学習について

ブログでもかいてますが「ひとりでとっくん365」は基礎力はつきますが、1ページ一問は問題数が少ないです。「ぱっちくんドリル」も他の方から良いと聞いていますが、これは私は使ったことが無いのでわかりかねます、すみません、次回買ってみます。
個人的には幅広く問題が網羅されているので「奨学社」も良いですし、通信のTusbasaもよいと思います。

是非上記3校(白百合、聖心、雙葉)は今すぐ親が五年分過去問をといてください。 塾にいくよりも過去問を買う方がはるかに安いです。親が大体の傾向を早めに理解するのが大事なのです。過去問を解いてから、必要な所だけ買い足す程度で良いかと思います。 まだ新年中初めですのでペーパーをやりこむ時期ではないため、具体物、生活の中で出来る事から順々に行ってください。

その他:年中の今は習い事など勉強以外になにか集中してやっているのかも大事です。 女児ならバレエ、チア、新体操、剣道、スケート、バイオリン、ピアノ、書道、昆虫、深海、水族館、魚、鳥(バードウォッチング)何でも、勉強以外にかならず強みを作るために継続して、決して受験でも休むことがないものを一つ作ってください。

なにか決まりましたら是非ご連絡ください。参考になれば幸いです。

error: Content is protected !!