あ行 2月生 年長 女児 兄受験経験者  国立から私立受験を追加する場合のご質問への返答

ご質問ありがとうございます。

既に受験経験者の方です。お兄様が国立のため、妹もさんも国立を考えているが、私立一校からは確実に合格を頂いてから(抽選のある)国立にチャレンジしたいとのことでした。
優先順位は、公立回避、中学受験回避、できれば通学は混雑の少ない方法にて1時間程度です。そして第一志望の私立はできれば中高の偏差値もある程度のところを考えていると連絡がありました。
準備が遅くなっているのは理解しているががんばりたいと連絡がありました。数回メールにてもう少し詳しいことを聞き、以下の返答いたします。込み入った内容はメールで既に返答済みです。
一般的な事は、国立受験準備から私立に変更する場合に記載しました。参考にしていただければと思います。

今、A様に必要なのは
①お嬢さんがどれぐらい出来るのかを客観的にみること(大手の模試他を受けてみる)→1.塾について 
②女子校志望の方々と同じ空間で練習すること→1.塾について
③妹の勉強のためにお兄さんの居場所の確保すること→2.ご兄姉がいる場合の受験
④他の志望校・併願校をを決めること→3.志望校について

1.塾について

塾に通い始めたのは新年長になってからですが、ご自宅で年少から毎日ペーパーは進めていたと連絡がありました。
(1)現在の塾
新年長からの入塾でかなり遅いです。また、入塾している所(直接知り合いに利用した方はみつかりませんでした、これまでの合格実績をみて)が割と国立に強い(逆に言えば、私立女子校には足りない)内容の塾ではないかと感じます。
そのため、第一志望の女子校準備にはほど遠く、塾を追加するようにすすめました。

(2)第一志望としてい女子校の学校別
のある大手の学校別だけでも受講をおすすめしておきました。
その他、あまりにも準備が遅く、また現在通っている塾が個人塾の中でもかなり少人数で、周りの準備状況が分からないようでした。
ですので、女子校を本気で準備している女児がどのようなレベルまで仕上げているをみてもらうため、「中堅厳しめな塾のあるクラス」を体験に行くこともおすすめしました。
入塾をするためではなく、今回は「少しはっぱをかけるため」とお伝えしています。是非、体験後に感想をお聞かせください。

(3)行動観察
行動観察の塾についてもご質問をいただきました。
それよりも、まず(2)の大手に入会して、学校別他の席を取ってから考えましょうと答えています。
過去に行われた「行動観察の内容」が学校別に大抵入っているからです。
また、大手で単発ですがビデオを撮り後で見る事が出来るクラス等もあるので必要があればとお伝えしました。
しかしながら、お嬢さんの月齢(早生まれ)、等から不安要因があれば、行動観察専門の塾もやはり必要になるかと思います。
2〜3月頃までお子さんの様子をみていただき、必要と考えるのであれば、その場合はまた連絡をください。
その他、行動観察の塾について質問いただきましたが、残念ながら私もこれまでのヒアリングでも利用したかたが見つからず(もちろん聞いた事がある塾ですが)、お答えできませんでした。すみません。

2.ご兄姉がいる場合の受験

ご兄弟(姉妹)がいらっしゃる場合、年齢が近い場合、受験は大変だと思います。
これまで、低学年の兄がいるために、塾時間がとれなかったと記載がありました。しかしながら、あと9ヶ月、1年ありません、本気でやるならば、
兄が安心して居ることができる場所を確保しましょうとお伝えしました。
ご相談頂く前の月に民間学童のスポット利用を登録したとのことでした。
その他にも他の受験経験者から聞いた事があるのが、例えば、塾近くの公立図書館で待ってもらう、週末だけのサイエンスキャンプ等に出す、習い事や運動の塾で数コマ連続で受講して3時間程度時間を作る、
もし、どうしても無理そうであれば、預かり型の塾を利用して、妹さんが塾の間は親と一緒にどちらかで待つのはいかがでしょうか。
知り合いに聞いてみましたが、塾の間は一緒に塾に行き別の場所で宿題をしている、自宅でシッターに見てもらう、習い事、夏は数日キャンプに出す等
皆さん色々調整をしているようでした。 お母様も、お兄様もお互いがやりやすい方法を見つけて頂ければと思います。

3.志望校について

1)第一志望〜第二希望程度を早く決める
今の所、見学済み及び塾からの意見で日本女子大学 附属豊明小学校を第一志望として準備を行うとのことでした。
しかしながら、他の学校を全く見学していないために、まず2月に行われる女子校他の見学に行くように連絡しました。
そして、5月頃から学校説明会が始まるのでそちらのスケジュールをたてるようにお願いしました。 第二志望も学校別がある学校であれば、季節講習、だめでも直前講習は受講できるように調整してください。

(2)11月のシミュレーション
その他、通学、難易度、ご家庭の考え等から今の所以下の学校を見学予定として、シミューレションを作成してみました

(最寄りの二駅の中間付近から朝7時30分に到着出来る経路で計算、子どもの足の場合もっとかかります。)

10月 千葉:国府台女子学院小学部(37) 神奈川:洗足(56)

11月1日
・豊明(47) おそらく午前中
・東洋英和(35)午前9時頃〜 10月に面接有り
11月2日
・豊明(47) 面接
・東京女学館小学校(51) 2日か3日 午後予想
・昭和女子大学附属昭和小学校 (43) 一般A
11月3日
・東京女学館小学校(51) 2日か3日 午後予想
・昭和女子大学附属昭和小学校 (43) 一般B
11月4日
・光塩(46) 
11月5日
・光塩(46) 面接
・聖学院小学校 (37)

以下参考までに記載しておきます。
共学: 個別試験の学校
青学(42)
学習院(32) 
成城(49)

中学受験校:
宝仙 (40)
淑徳  途中スクールバス

対象外:
通学、準備日程が足りない、お子さんの性格等で対象外としています
田雙葉(60+)
立教女子(60+)
聖心(49)
雙葉小(28)
白百合(26)
都市大(60)

その他:
一案として、国立を受験するのであれば、国立と類似する考査内容の私立小学校も入れておく(受験料がかかりますが、筑波なら成蹊、お茶の水なら個別試験の学校です)ことも考えられます。 
お嬢さんがCグループです、茗荷谷の三校共に抽選倍率が一番低いグループのため、どちらかの試験まではいけるのではないかと感じます。 

その後、塾をどちらにしたのか、見学を行かれた際には是非ご連絡いただければ幸いです。
1日1日を大切にして、お嬢さんが元気に受験の日を迎え、無事に終わりますよう心から祈っております。

error: Content is protected !!