準備④お受験の願書対策にペン字

お受験の願書対策にペン字 手書き願書の枚数とペンについて

家庭での準備編として最初にペン字をおすすめします。(更新)
まだ年中であれば、是非すぐに始めてください。

願書は沢山書きます。それもほぼ全部手書きです。 一部女子校の願書は裏表びっしりの書く欄があります。小学校受験 女子の方が難しい②参照

少ない数ですが、ネット願書の所もあります。ただし、ネットで記載するのは基本情報部分のみで、写真と共に提出する志望理由はやはり手書きでした。 (毎年変更がはいりますので、当時の願書です。)塾通いや家庭学習で忙しい日々だと思いますが、ペン字は少しで良いのでやっておいた方がいいです。 それも楷書のみで十分。 また、文章の中でひらがなが全体の半分以上を占めるため、ひらがなを上手になれば全体の6割〜7割は上手にかけているそうです。 以下3点にまとめました。

第1. どこでやるか
第2. 期間
第3. 願書に使用するペンについて
第4. 実際に書いた願書の枚数

第1. どこでやるか

①習字教室 大抵どちらかの競書誌を使いですので、「硬筆」もできます
②通信のペン字
③ペン字専門のクラスへ通塾
悩みましたが、私が実際にやったのは③ペン字専門のクラスへ通塾です。

①習字教室では硬筆もできますが、やはりカリキュラムがあってそれに沿ってやりたかったのと、習字と硬筆の両方を見ている先生よりも③の専門の先生の方がやはり上手であった。

②通信のペン字 予算的にもよく、他の方のブログも参考にして
(1)ユーキャンのボールペン字講座
(2)日ペンのボールペン習字講座
★お手本をなぞり書きするだけであなたも美文字に!>>> ボールペン習字講座
(3)パイロットペン習字通信講座

を取り寄せました。 すべてカリキュラムもあり、通学よりも安価で空いた時間に出来るのは良いと思いました。 もし、通学するほど時間がなければ通信でもカリキュラムは良いので是非ともすぐにはじめてみる事をおすすめします。

結局私は③ペン字専門のクラスへ通塾を選び、東京書芸学園(東京都渋谷区)と神田書学院(東京都千代田区)に体験に行き、通いやすい方でお世話になりました。

やはりペン字専門の先生は素人が体験でみていても本当に上手です。すらすらかかれてもそれは素晴らしい文字を書かれます。直接指導ですので、自分が書きたい、家族の名前、住所等先生に見本を書いてもらい練習もできます。

楷書の次に、かなの連綿、行書 がありますが、願書は楷書で書くためそれ以上必要ありません。 実用やくらしの書は生活で役に立ちました。

講座名は「ボールペン字」ですが、油性ボールペンはインクがたまり書きづらいため使わず、水性ボールペン、万年筆、インクペンを使います。 願書練習に万年筆が役立ちました。万年筆の扱いに上手であれば、願書もそのまま万年筆でもOKです。しかにながら、願書には現在は水性・ゲルインクボールペンをお使いになる方が多いと思います。

基本のひらながだけでも綺麗なると全体が整います。ペン字はやっておくと願書対策にはなります。

第2. 期間

もし専門のクラスへ通学されるのであれば、楷書なら3〜6ヶ月
1ヶ月に3回か4回のレッスンで最低限願書を書くためのペン字は習得できます。
もちろん継続されたほうがかなり上手になりますし、定期的に文章を書いていると手が慣れるので、疲れずに(手に力を入れずに)願書も仕上げられると思います。

第3.願書に使用するペンについて

願書に使用するペンについて ある塾では0.7ミリ水性ボールペンと先生が説明されていました。読まれる方が老眼で見えないから、出来るだけ大きくという配慮だそうです。

ただ、0.7ミリボールペンは 線が太すぎると思いました。

志願者氏名を書く場合は良いのですが、結局0.7ミリ 0.5ミリ, 0.38ミリの水性かゲルインクボールペンを記載する欄の大きさで使い分けて記載しました。 慣れている方は万年筆でもいいですし、教室の先生で未だに万年筆で!と言う方がいらっしゃるみたいですが、インクも乾きやすくはなっていますが、慣れない方であれば万年筆はにじみやすいですいし、すれることがあります。 また水性はあまり種類がありません。ですので、ゲルインクボールペンをおすすめします。

ゲルインクだと
・三菱鉛筆 ゲルボールペン ユニボールシグノUni-ball Signo (サイズバリエーションや複数種類あり 0.7mm、0.5mm、極細0.38mmユニボールシグノ307というもっとなめらかなのも出ています。3種類購入して使い分けてみてください。
・ペンテル ハイブリッド Pentel Hybrid 0.5mm

Uni-ball Signo 0.5はくっきり黒、Pentel Hybrid 0.5 の方が落ち着いた黒色違いです。 ペンテルハイブリッドはサイズが0.5mmしかないのですが、筆ペンのようななめらかな線が書けて使いやすいです。

第4. 実際に書いた願書の枚数

何校出願したかですが、ヒアリングをした方で最大は12校 最低が2校でした。

年長のお母様・お父様は塾通い、家庭学習で大変忙しい一年間の夏頃から願書添削もあります。是非早めに(できれば年中か年長初めの数ヶ月)ペン字をはじめて、文章を手書きで書く事になれておくのも良いと思います。

綺麗なひらがなの書き方だけでも覚えて、自信のある素敵な願書を仕上げていただければと思います。

error: Content is protected !!