あ行 新年長 4月生 女児 早稲田第一志望の併願校相談

相談者は
■WM
■志望校 早稲田、雙葉
■見学済み 早稲田、雙葉、成蹊、幼稚舎、立教女子、晃華、光塩
■今後見学予定:未定
■塾:年少から中堅、年中から中堅、年長から中堅継続、大手学校別、絵画、他単発受講
■質問:併願校

相談者の方から最初にメールを頂いたのは2019年11月7日です。
11月9日にこちらから基本の質問+伺った方が良いこと他をお送りして
2019年11月10日 に一部返答がありましたが、「足りない分は後ほどメールいたします。」とお書きでしたがそれ以降連絡がなく、2週間以上たちましたので相談は終了となりました。

頂いたメールが中途半端でこちらからお伝えできることは殆どありませんが、

・模試の結果
「○位○○が不得意」と記載がありましたが、どちらが主催のどの試験かなど大事な事が書いてないため、母集団が不明で本当の実力が分かりません。

・志望校を選ぶため考えについて
A様は「よい環境、よい友人を得て充実した学生生活を送ってほしい。」
こちらから、「その通りだと私も思いますが、これは願書で書けないです。 よい環境とは何ですか? 充実した学生生活とは具体的に何ですか?
もっと具体的に何を求めて私学に入れたいのですか? 親の考えを箇条書きでいいのでまとめてください。 例えば、あるご家族でどうしても宗教有り(心のささえになるから)などあるのですが・・」
とお伝えまではしました。

十分準備されているように思いますが、(女子校については準備不足を感じます。)併願校を決めるにも他の情報が無いため検討できません。
ただ、お伝えできるのは、早稲田については準備をされているようですので、

まず、今必ずやることは以下の7点:
1.仮シミュレーションを作成しましょう。
 1-1.埼玉校・神奈川校で1〜2校
 1-2.東京校の日程を確認
2.受験予定の雙葉の過去問を解きましょう
3. 移転は不可のようですが、移転を検討しても進学したい学校があればそちらの学校説明会に行きましょう
4.これから11月までの詳細スケジュールを作成しましょう 
  ○学校の学校説明会、公開行事、入試説明会、付属中校があればその文化祭・学校説明会
  ○塾の年間スケジュール 夏の仮予定 直前講習の仮予定
  ○塾の模試のスケジュール 第一志望~第二志望の学校別模試(適切な母集団の模試です)、全体の順位がわかる模試など
5.塾で相談しましょう 
6.できれば受験経験者に話を聞いて、第三者の意見としての志望校や併願校についても意見をもらいましょう
7.習いごとは年長で継続を1〜2におさえて、残りは休会等にしたほうが良いと思います
 

最終返答:2019年11月10日受信
相談者番号:20191102

error: Content is protected !!