あ行 新年長 男児 2回目 早稲田実業・男子校他の受験準備について

受験準備お疲れ様です。

近況:年中勉強会に問い合わせありがとうございます。 返答がしっかり出来る方のみお誘いする方法をとっております。参加希望の方は、相談返答を期日までにお送りください。

HPで回答の相談をいただいておりますが、個別にメールでは返答済みですが、HPにまとめのアップができていません。
まず、あと数ヶ月で受験になる現在新年長の相談を先に記載することとしました。

■相談受取日時:2019年11月9日
■相談者;WM 2回目
■現在検討中の志望校と併願校:神奈川校、早稲田、学習院、成城学園、玉川、桐朋など
■見学済み:6校
■塾:行動観察塾のみ 新年長から別の塾を追加検討中
■相談内容:下の子どもの受験について 1.志望校 2.併願校 3.塾 
1.志望校 現在きょうだいが進学した学校を受験するが、その他の学校について
2.塾から学習院の受験をすすめらた、また、男子校も検討中
3.これまで自宅学習をしてきた、現在はWMのため以前ほど受験対応時間がとれない、塾費用抑えたい、効果的かつ効率的な対策をしたい
これまでにこちらから5回返答をメールで書きました。

1.追加質問

基本の質問は最初のメールで記載がありましたが、もう少し情報がないと併願校他が考えられないので以下の追加質問を送りました。

御両親について:
1.ご両親、ご親戚、他、 私立小出身者はいますか?
2.受験塾にはいつ通学できますか?平日もどなたか付き添いできますか?
ごきょうだいについて:
3.ごきょうだいと同じ学校に進学するのが一般的にですが、そちらの受験日程をおしえてください、他学校の日程を考えるためです。
志望校について:
4.差し支えなければごきょうだいの時はどちらを受験しましたか? (日程、対策をこれまでどれぐらいやったのかを知りたいからです。)
5.これは私からの意見ですが、現在お住まいから都心の学校例えば学習院や男子校は通学がかなり大変だと思います。都心の学校と早稲田等を志望校として準備しますか?
6.中学受験可かそれとも出来れば避けたいか
7 . 某大学附属校の一次に合格できる実力があれば、募集人数が多い男子校は比較すれば準備も出来ると思いますが、こちらも検討されますか?
準備について
8.現在まで某行動観察塾のみですか?  体操、絵画はどうされていますか?(ペーパーと巧緻性はいまご家庭という記載で理解しています。)
9.模試はうけられましたか? 受けていればどちらのどれをうけましたか?
確かにあと1年切ってます、急がないと間に合わないと私も思います。

いただいた返答から以下3つの質問に返答しました。

2.各質問について

(1)志望校 現在きょうだいが進学した学校を受験するが、その他の学校について
志望校についてA様から
・できれば通学は楽な方がいい、必要であれば通学の付き添いや移転も検討
・将来理系の大学にすすんでほしい
・学費は抑えめがいい(大学附属は別で)
と記載がありました。
まず、2回目受験の方で、ごきょうだいが進学している学校も必ず受験するということでしたので、あとは、進学したいと思うチャンレジ校でも勉強次第でもご希望で受験すればまったく問題無いご家庭だと思います。

これまで名前が出てきた志望校は早稲田です。
早稲田:については中堅の塾で総合+学校別、又は、大手で学校別は受講することをすすめました。
理由として、一次合格後に二次もありますので、その練習にも上記塾の利用をご検討ください
→その後、記載した塾に入ると連絡がありました。

将来理系の大学に進学してほしい(親の希望)ですが、早稲田大学は理工はありますが、医学部はありません。また、早稲田実業から早稲田大学への進学率が高いため、他の学部希望の方だと逆に受験しない学校です。とても先の事ですが、その辺も鑑みて志望校を選んでください。とメールでお伝えしました。

(2)塾から学習院の受験をすすめらたまた、男子校も検討中
学習院、暁星、桐朋、都市大も受験するならば、
学習院:を塾ですすめられたということからも、またメールからもおそらくお子さんがきまじめな感じなのだろうと想像いたしました。
季節講習・単発がある塾をおしらせしておきました。
普通のご家庭の方ですので懸念することもあります、その辺はメールで連絡をしました。 合格してから悩んでもいい事ですが。
暁星:については受験するのか迷うということ(ペーパーが難しくかつ多い)ので、まずは学校説明会とせめて運動会は見学にいくことをすすめました。塾の先生からも日程を考えるとこちらもフェアでよいといわれたとのこと。まず、親が過去問をといてどのぐらい勉強が必要かを親が理解してください。
もし、受験することにしたらご連絡ください。追加の塾なども提案します。
桐朋:以前対策を受講したとのことでしたが、今回はそれほど時間の余裕がなく・・とのことでしたので、受験日程後半をどこを受験するのか再検討としました。
都市大:こちらも経験者ですので、ご家庭で受験するのか決めればいいと思います。

(3)これまで自宅学習、現在はWMのため以前ほど受験対応時間がとれない、塾費用抑えたい、効果的かつ効率的な対策をしたい
最初のメールの返答に
塾についてまず決める事のポイントは
・第1志望〜第3志望程度は決めること
・通える曜日と時間
・必要な分野 総合、ペーパー、絵画、体操、をどこまで準備するのか
・家庭学習にどれだけ時間をついやせるのか
・塾は最大月いくらでおさめたいのか

です。

→その後、上記記載の塾+個人塾ですすめていくと連絡がありました。

その他、各学校の特徴、どの模試を受けるかなどいろいろかきましたが、HPでは割愛します。

これまでのメールから受験から現在の仮受験スケジュールは(過去の日程ですので変わる可能性があります。)
10月   神奈川校
11月1日 早稲田実業
11月2日 暁星
11月3日 都市大
11月4日 暁星 学習院
11月5日 農大など後半に受験ができるところ
ですが、今年のスケジュール、また、神奈川校はもう見学が始まっていますのであと数ヶ月で受験です、急ぎ準備をしてください。
年長さんは最後の学校説明会が5−6月です、9月の学校説明会・見学はもう受験直前で遅いのです。(確認やどうしても追加したい時だけです。)

その後A様からコメントいただきました。
「先日はお忙しい中、多角的な視点からアドバイスをいただきありがとうございました。・・・前回は育児休業中でしたので、振り返れば時間的にも体力的にも余裕があったように思います・・・ 2度目とはいえども初めての状況も多く日々仕事との両立に苦戦しております。
小学校受験に向けたマネジメントにも苦慮する中で、
先日いただいた渋谷様からのアドバイスはとても参考になりました。」

変更がはいりましたら、またご連絡ください、参考になり嬉しいです。

(追加)早稲田実業と暁星の受験について

早稲田実業がやはり難しいのではないかと塾と相談している等記載があり
私から返答ですが:
「男子ですが、普通に早稲田と暁星は例年通りであれば月齢により併願できるので少ないサンプルですが両方受験された方を聞いています。
経験者の方ですので、既に過去問をみていると思いますが、暁星の方がペーパー数も内容も難しいです。かつ、行動観察あり、巧緻性も細かく難しい。
早稲田の方がペーパー数が少なくここまで難しい!という問題でもないというのが印象です。それでも内容が簡単ということは皆さんかなり良い点を取ってくるのでその方が難しいかもしれません。
生活の巧緻性、服をたたむなどは類似する内容がでます。よく比較してください。

男子合格者が通われた塾で聞いたことがあるのは、以前記載した中堅と大手です。どの学校も傾向と対策があるので、親が後悔しないように、受験するのであれば準備はしっかりしましょう。
暁星の方がおそらくスピードも必要でかなりのペーパーをやった方がいいと思う学校です。ただ、募集人数が多いため、そこだけ考えると少し受験しやすい学校ではありますが。(学校の教育方針はかなり違うのでその辺は考えずに書いています)また、将来理系希望であれば、まだ大学受験がある所の方が選択が広がる可能性もあります。
もう一つ男子校で立教がありますが、暁星と全く違う雰囲気ですので、A様のご家庭の考え、また、早稲田実業の試験時間と同じにならないかを調べ、考えて選んでください。 是非両校、急いで見学にいかれてください。特に、暁星の学校説明会は人気ですので。A様の場合、受験日程かおそらく重ならない(最新は塾にご確認ください)ので準備して両方受験したら良いのではと思います。(迷う必要がないとお伝えしたいのです)

最終返答:2019年12月11日
相談者番号:20191103

error: Content is protected !!