家庭学習9 通信教育はお受験で使えるか①教育系 こどもちゃれんじ等

通信教育は使えるのでしょうか? 受験修了者数人にきいてみましたのでそのヒアリング結果を記載します。 今回は1.普通の教育系について書きます。

1.普通の教育系 (1)こどもちゃれんじ (2)Z会 (3)ぷちドラゼミ 2.お受験の通信 (1)ハローキティゼミ (2)ルブランの通信教育 (3)TSUBASA通信教育

1.普通の教育系

(1)こどもちゃれんじ

親がすべきこと 小学校受験とテレビでベネッセ【こどもちゃれんじ】について一言書きました。ヒアリングでも数人の方が受講されていました。

はっきりいってお受験準備には足りません。(ベネッセさんすみません。)
年中から、文字を書かせますが、お受験でひらがなかたかなは習っていない前提で試験を行うため正直不要です。
ただ、こどもちゃれんじにはお受験ペーパーが100なら5ぐらいの内容が入っています。さらっと各単元を1枚ペーパーをやっている感じです。
それでも、おすすめするのは 子どもの良い息抜きになるからです。
さすがベネッセと思うのが、子ども発達に適した内容が適切な時期に届くことです。
時に小学校受験は子どもの発達よりも先の事をやることが本当に多いと思います。それは子どもにとって大変難しい、ストレスになります。

■メリット・良い点

1.発達に適した内容
こどもちゃれんじは子どもの発達に適した内容の算数、国語、生活習慣、常識、巧緻性等がバランス良く入っています。
お受験的にいえば:
・数(仲間あつめ、仲間はずれ、同数発見、数の多いすくない、等分)
・位置表現 (みぎひだり)
・未測量(量の系列化、量の保存)
・図形 (三角パズル、図形の分割)
・言語(同等音・同尾語)
・常識 ・巧緻性 ・生活習慣
が無理なく楽しくできるように、シール、DVD、副教材、工作などを含めて届きます。

2. 簡単・達成感がある
とにかく、簡単。時間制限もありません。ペーパーの難易度は制限時間で変わりますので、時間指定がないこのペーパは簡単で、子どもは出来たという達成間が感じられます。
子どもにとって簡単で楽しいので、塾の宿題やペーパーやる気がないときにこれだけはやってくれていました。
私が見ていて良かったと思うのは、生活習慣の中の1つぞうきんの使い方。 園、家、塾でもやりましたが、再度復習のころにしまじろうのぞうきんもついてきて、しっかり絞る、半分にたたむなど当たり前の事ですが見直しになりました。
この、受験に役に立ったと思うぞうきんは、ベネッセHPのこどもちゃれんじ年長一年間のラインナップを見ても全く書いてない。・・こういうのが大事なのに。大変残念です。

3.息抜きになる
お受験の間に息抜きがでできる。

お受験的に活用するのであれば
・塾のへの移動中、電車でキッズワーク・パワーアップワークをやる シールもついていて、楽しくラクラクできる
・DVD テレビ番組の制限をしているので息抜きに見る

4.子どもが楽しんでできる
しまじろうのキャラクターがついているので楽しんでやることができるし、毎月届くのは楽しみでした。

5.安い
月々2,336円 塾と比べてはいけませんが、悪くないと思います。

■デメリット

1.お受験で文字の勉強は不要
1年先取りをされている方もいました、年中、年長までは問題ないと思いますが、進研ゼミ小学講座一年生は、文字を書く事が多くなります。しかしながら、お受験に文字は必要ありません。塾で、「文字は練習しないで」と言われます。 理由は入試は先生の話を聞いて答える事が大事で、自分で文字を読み先に進むことはダメです。 公文・進研ゼミ一年生で文字を習うのであれば11月の試験後にしましょう。

2.届くグッズが多い
とにかく、いろいろエデュトーイが届き、ただででさえ受験のペーパー、巧緻性、絵画など物が多くなる中、これ以上おもちゃは増えないで!と思いました。

私の感想になりますが、年長で毎週塾、夏期講習、直線講習と忙しい中、子どもも疲れてきます、これぐらいは息抜きと思い受講し続けしました。 一度受講を止めましたが、子どもからのリクエストで再度受講しました。それぐらい子どもにとっては楽しかったのだと思います。
もし、受講していないのであれば、一度お試しください

2)Z会 幼児コース (3)小学館の通信添削

上記(2)(3)まったく、受講者がみつかりませんでした。Z会はやはり兄姉がいない場合は、年中、年長での受講はあまりいないのかもしれません。小学館も(旧ドラえもんゼミ)年中では知らない子も多いかもしれません。

ベネッセがヒアリングで数人いたのは、おそらく、子どもが小さいうに受講をはじめて、そのまま続けて受講していたというのが理由だと思いました。

文字を勉強するのは受験終了後の12月頃から、(小学校でもやりますが)時間があれば、自宅か公文に行って読み書きを習っておくと小学校の初めが楽になると思います。

次回、お受験の通信について書きます。

error: Content is protected !!