塾③「どちらの塾おすすめですか?」

「どちらの塾おすすめですか?」と聞かれます
その場合志望校と併願校を聞いてから一緒に考えています。
というのも、志望校により全く不要なことをやっている塾も多いからです。

1.ジャック(大手)で学校別がある 2.学校別がない  3.その他の専門塾 4.事務の対応 5.既に年長の場合で説明します。

1.ジャック(大手)で学校別クラス・学校別の模試がある所を第一志望

とする場合、
「とりあえず、ジャック(他大手)で体操でもなんでもいいので1クラス正会員として入塾してください」とお伝えしています。(年少、年中の場合)

理由は
1.正会員だと年長からの学校別、模試、各講習が優先で予約できる
そのため、早くから予定が確定して無駄な努力がない
2.ジャック正会員でもらえる入試資料が良い(他大手も付帯サービスあり)
3.早くから願書添削などあり、時間に余裕ができる

もし、私が再度お受験できるなら、まず、「正会員」になっておくと思います。そして、その後に、他の塾の情報収集を始めます。

某大学附属に兄妹合格の方も「兄の時は、準会員になったが、準会員制度はあまり使えず、不便だったので、妹の時にはすぐに正会員になった」という話も聞きました。

他にも、学校別の場所取り、夏の講習のためだけに1クラス登録だけして、日程が空いていれば塾に行き、予定があれば行かないなど、(お金は無駄になりますが。)上手に大手塾を利用している方もいました。

2.ジャック(大手)で学校別がない小学校を志望される場合は

前回書きました、塾の規模、見学かあずかりか、通学可能日、及び、志望校に近い所に塾はないか等、考えて見学・体験をおすすめしています。
塾は子ども及び親の相性なので、どこがいい!とは言えません、ですが、沢山見学・体験すると各塾の特徴が見えてきます。 親、子供、志望校に適する塾がみつかるまで体験・見学を時間が許す限りおこなってみてください。

3.その他の専門塾

絵画、体操、行動観察については、専門の塾があります。
ご両親に時間があり、通うことが負担にならなければ、評判がとてもいい専門塾はありますので、是非、受験終了の方等に聞いてください。
ある中堅の塾で正直、教えるのがヘタと思った所はあります。それは正直にそちらに通っている友人にも伝えました。その後、その方は総合・学校別クラスは中堅塾に在籍しつづけましたが、他専門の塾に通われました。

4.事務の対応

また、塾の先生だけではなく、事務担当者の対応も大切です。
今後、振替、お休み、講習の申し込みなどお願いをすることが多い方です。 事務の対応が良い所を選ぶと今後楽だと思います。

5.すでに年長の場合

年長の場合ですが、空いているクラスを探すことになりますので、希望通りにはならないかもしれません。しかしながら、年長でも転塾される方、塾を追加する方も多くいらっしゃいます。

例えば:
・年長の学校別が始まるときに「追加」する
・行動観察の塾を「追加」する
・年長の総合クラスを退室して「学校別」のみにする
・不要な体操クラスを「退室」する
・ 苦手な分野だけ単発のクラスを別の塾・家庭教師・専門塾で受講する

みなさん、大手の場合は塾内でクラスを替えたり、他の校舎の「学校別」を追加したり合わない塾を退塾して、新たに入塾したりしています。 年長の夏頃まで移動する方もいます。

でも夏が最後です、11月の試験まで7,8,9,10月の残りがたった4ヶ月で試験ですので、夏に移動はすでに遅いです。

夏頃に追加するということは多々聞いています。例えばある学校専門の塾に最後の数ヶ月通う等です。

やはり新年長(年中11月)までには親が第一志望(と第二〜第三程度までは)を絞りこんで、学校別や必要な塾やクラスはどこかを調べてどちらのお世話になるのか決めておくことが良いと思います。その為に、年中終わりまでに特にフリーの方は学校説明会は一巡しましょう

遅くてもせめて年長春4月までに志望校を確定して残り7ヶ月じっくり落ち着いた環境で過ごして頂ければと思います。

6.塾ショッピング

(既に年長の場合の塾追加時期と同じような考えですが。)
塾経験値を高めると、良い塾、足りない塾、ヘタな塾などがみえてきます。
そのため、まず、1大手まはた1個人塾を必ず軸においたまま、他塾を見学、体験してください。 ただし、それもやはり年中の間であればいいのですが、年長のなると、かなり忙しくなります、ですので、志望校をきめたあと塾ショッピングもせいぜい年長4月で終わらせてください。それ以降は、家庭学習に時間を注いだ方が効率的だと思います。

error: Content is protected !!