家庭学習8 問題集③-2 ひとりでとっくん100 後半(ついでに理英会ピクニックボックスについて)

3.不要な分野

(1)基礎、応用のどちらにも記載がないもの
06 : 選択抹消
08 : じゃんけん
20 : 形を使った創造画
22 : はさみ切り(基礎編)
23 : はさみ切り(応用編)
24 : はさみ切り(実践編)
31 : つみ木パズル(基礎編)
32 : つみ木パズル(応用編)
50 : ひも通し2×6(見本帳)
56 : 型押し・転がし図形
59 : 条件迷路
64 : 単位の考え方
66 : 線の模写
67 : 欠所補完
68 : 数あてゲーム
69 : たし算の基礎
70 : ひき算の基礎
71 : 1~10までの計算
72 文字練習1
73 : 具体物の記憶
75 : 文字練習2
76 : 文章題
89 : 回転位置移動
95 : 絵と模様の構成
98 : 図形構成
の合計26冊です

(2)6歳児対象
こぐま会で6歳児対象としている物です。上記(1)と同じですが、一応記載しておきます。
71 : 1~10までの計算
75 : 文字練習2
76 : 文章題
受験で文字を読むことはありません。 ただ、入試で1文だけ文字を読ませる学校もありますが、毎日、絵本のよみきかせをしていれば、読めるようになります。問題集をやる必要はありません。

(3)個人的に不要だと思う分野
01 : 点図形1
02 : 点図形2
03 : 点図形3
点図形は別の総合問題集(奨学社等)を購入すれば、必ずあります。また、ちびむすドリルさんでもありますので、わざわざ購入する必要がないと考えています。

90 :私は誰でしょう
基礎ではいっていますが、あまり使うこともないと思います。

以上がこぐま会が基礎・応用分野で不要とした部分と個人的に不要とした分野です。

次に不要とした分野でも、学校によっては購入を検討するものもありますので、4で紹介します。

4.それ以外で購入を検討する分野

基礎・応用では不要とされている分野、学校別等、こどもの発達状況で購入を検討するのは

22 : はさみ切り(基礎編)
23 : はさみ切り(応用編)
24 : はさみ切り(実践編)
は巧緻性の基礎になるハサミ切りをさせる分野です。女子校等であれば必須ですが、巧緻性が得意な子供なら今更必要ないです。
22 : はさみ切り(基礎編)は簡単ですので、年少でも十分できます。
わざわざ買わなくても、例えば広告の商品を黒ペンでなぞってから、「すきな写真をハサミで切って、画用紙に貼り、自分だけのお店を作ってください」等、家にあるものでも十分活用できます。

別の商品になりますが、全体的な巧緻性を高めたいのであれば
・理英会 ピクニックボックスの三種類
うみえいこう(基礎)
まちえいこう(応用)
やまえいこう(発展)

は使い方の冊子と使用する用紙・材料がセットになっていて、内容も折り紙、ハサミ、巧緻性、国立の過去問、工作、ビーズ、ひもとおし等が入りとても使いやすく良かったです。3,780円とお手頃で、塾の巧緻性クラス(大抵18,000円〜1ヶ月)の費用以下でで3種類全て購入できます。 お正月・夏休み・連休など時間がある時おすすめします。 理英会さんの商品で時々凄くいい!と思うのがあるのですが、東京ではあまり馴染みが無く、知らない方もいてもったいない感じがします。
または、これまで相談いただいていた方で、新年長から準備を始める方にもとりあえず、このピクニックボックス基礎をを買ってまず、記載の問題全部やってくださいとお伝えした方もいます。 基本の折り紙、お花ビーズ、巧緻性、塗り絵、国立の巧緻性過去問まで幅広くがはいって値段のわりに良いと思います。

31 : つみ木パズル(基礎編)
32 : つみ木パズル(応用編)
はトーケンのマジックブロック (桐研教具)マジックブック その遊び方 を購入した方が多いのではないでしょうか。それほど違いがありませんが、トーケンの本がカラーで見やすいかと思います。 
ついでに、トーケンのプレートパズル (桐研教具)プレートパズルその遊び方 も基礎的な図形の問題で利用する方が多いと思います。(プレートパズルは現在取り扱いがないみたです。)

50 : ひも通し2×6(見本帳)
女子校入試で時々出題されるひも通しですが、2×6で見る事はあまりありません。 また、4x4は基礎ですので、それ以上のボードが必要になります。
ひも通し4x4 又はそれ以上ででてきますので、最初、ひも通し4x4見本で練習をして、6x6、7x7、8x8以上を練習してみる方がよいかと思います。
厚紙に穴をあけてもいいのですが、既製品の場合 ひも通しホワイトボード デュシマ社(ドイツ) 等があります。
パーターンを作成するということで類似する、くもんのわごむパターンボード も遊びながら学習できるものです。 電車等移動の時も遊べるので値段の割に(ドイツ製の物よりも)パターンの種類カードが多くはいっていて、良いと思います。

上に書きました「理英会 ピクニックボックス」にもひも通しが入ってます。

66 : 線の模写
運筆の練習です、もし、年少で鉛筆の持ち方、書き方から練習したければ使えると思います。(小学校1年生になると学校でも最初の週にやる内容です。)

67 : 欠所補完
これが不要とされているのが不思議です、描き足す問題として、聖心女子などでは定番かと思います。

89 回転位置移動
図形が出る学校では時々見る問題です、成蹊、筑波大附属は必要分野です。

98 図形構成
これが不要とされているのが不思議です。図形の構成基礎なので自宅学習の順番としておすすめは 98→36(図形分割1)→96(図形分割2)→97(図形分割3)です。

まとめ

基礎・応用で必要とされている分野でも不要なものもありますし、その逆もあります。

是非、親が志望校・併願校の過去問を5年程度を解きその学校の入試傾向(分野)を理解してから、お子さんが不得意な分野だけを数冊買うだけで十分かと思います。

今週は時間がなく、あまり書けませんでした、しかしながらこの段階ですがアップいたしました。 随時読みやすいように更新を入れる予定です。

error: Content is protected !!