準備⑪10月の過ごし方 登園か欠席か 勉強について

10月の過ごし方について(更新)

年長のご父兄の皆様、願書の清書お疲れ様です。

9月~埼玉県内小学校の入試、神奈川校願書提出
10月は東京都小学校の願書提出と神奈川県小学校入試と
11月1日〜東京都小学校の入試が始まります。

11月の試験中に体調不良になるお子さんはいます。

ここまできたら、11月1日 子どもが元気に試験にいくことを目標としてください

女子校の試験日程は最終日5日まで連日試験となるため、途中で風邪、インフルエンザ、胃腸炎等に罹患し、せっかく準備してきた試験を放棄することになってしまいます。 2018年今年は既にインフルエンザが流行り始めています。

お子さんの体調が万全でなければ、試験でも実力を発揮できません。また、面接もありますので、両親の体調も大切です。

もし、

・園でインフルエンザや胃腸炎など流行している
・親が1~2週間程度子供と一緒でも大丈夫
であれば、いっそ園を休む決断も必要だと思います。

塾ではおそらく「通常と変わらない生活を」と言われると思いますが、10月後半から丁度冬の病気(インフルエンザ、胃腸炎など)が流行り始める時期でもあるため、子供が多く居る場所である園で流行している病気をもらってきては困ります。2019年10月は既にインフルエンザも流行っているため、休む決断も必要だと思います。

10月の過ごし方はとても大事です。どこまで出来るのか今のうちに一度予定を考えてみてください。

ヒアリングさせていただいた方々は

1.10月末の過ごし方 登園か欠席か

(1)園を2週間欠席
(2)園を出来るだけ休みたいが、数日は行った
(3)気にせず10月末まで普通に通った
の3種類でした。

2.その他対策

対策として話が出ていたのは
・R1等のヨーグルト製品
・ハチミツ、ハチミツ製品
・ラクトプランL-137 サプリメント(大人用)
・インフルエンザの薬(予防のため病院で処方してもらう)
・加湿
・マスク
・塾への移動は基本車(混雑した電車は回避)又は塾はお休み

そういば、10月に入ってから塾にマスクをしてくる子供が多かったです。移動もマスクをした方が良いでしょう。他にも、10月の塾は全部欠席の方もいらっしゃいました。(病気をもらう可能性があるので)

もしも、園で流行性の病気があり、かつ、親の時間がとれるのであれば、1-2週間休むのも一つの選択です。

3. 寒さ対策 神奈川校受験

10月の神奈川校ですが、何人かの方から「寒かった」ため、風邪をひいたとききました。

丁度秋雨の終わりの時期で天気が悪いことが多い日程なのです。東京よりも少し温度が下がることもあります。 秋は雨が降ると急激に寒くなりますので、雨対策・寒さ対策を念のために用意しておいてください。(カーディガン・ボレロ、コート、手袋、レギンス、長い靴下<最寄り駅に到着後短い靴下に履き替え>) 逆に11月の東京都内の試験は天気が良いととても暑くなります。試験は基本子どもは半袖です。

まず神奈川校の試験の前に是非、軽いレインコート(軽くて風をしのぐ物)を1つ子どもに買ってください。 ファミリアのような高い商品でなくていいのです。 例えばサンマルコのフード付きレインコート(例は丸襟、フード取り外し可) 角襟(男児用)もありますし、約3000円程度のですので、今後も使えますし、軽くて、小さく丸められるので、是非試験の日が寒そうならバックにいれておいてください。  試験日は荷物も多くて大変ですので、天気が良くなるように祈っております。

4.ついでに勉強の仕方

ただし、試験前にひたすらペーパーをやったりすることはしないでください。入試前日に過去問の確認と、得意なことを気持ちよく行い、どうしても出来ない事はさらっとおさらい程度で良いと思います。 その他、巧緻性なども楽しく遊んですごしてください。

何度も書きますがペーパーの結果だけを見ている学校はないと思います。 知り合いに子どもの言う事ですが、「完璧にできた!」と言っていた学校はご縁無しを数人聞いています。 それぐらいペーパーのみでは判断されないのです。(あたりまえです、5−6歳の子どもの試験です。それよりも、ご家族を含めてこの6年間かそれ以上の期間既存の学校ソサエティにはいっても良い家庭かを見ているのだと思います。)

ヒアリングでは、親が教えるとストレスになるので、10月だけ家庭教師を依頼したという方もいました。 願書で忙しいかと思いますが(9月の段階で書いたブログです。)、早めに10月末をどのように過ごすのか予定を立てると良いと思います。

参考になれば幸いです。

error: Content is protected !!